【日記】のじまスコーラ @淡路島 行ってきた

【日記】のじまスコーラ @淡路島 行ってきた
Pocket

今年の建国記念日は、私と奥様の入籍から丸1年経過した結婚記念日でもあった。
1年前、入籍したその足で、淡路島の伊弉諾神宮に夫婦円満祈願をしに行ったのは記憶に新しい。
この度、見事に1年間夫婦円満達成した(と思っている)ので、お礼参りがてら淡路島に渡った。
その途中の道沿いに、小学校をリノベーションした、比較的新しめな買い物・食い物処「 のじまスコーラ 」がある。

公式サイト

小さい道の駅みたいな雰囲気

外観。
あまり小学校感が残っていないので、世の中の廃校や古民家リノベーションに比べると、勿体無い感が多少ある。
nojimascuola1

1Fは淡路島産の野菜とかお土産、パンを売ってるスペースが入口付近にあって、その奥にはカフェがあった。
今回は玉ねぎを含め野菜をいくつかと、自凝雫塩(おのころしずくしお)を買ってみた。
塩はまだ使ってないけど、美味しいんだろうと思う。

2Fは地産地消を極めた感じのレストラン。
今回はのじまスコーラより手前の道の駅でどんぶり食べてきたのでお世話になっていない。

3Fはちょっとグローバルな雰囲気を出している雑貨屋とバーベキューフロア。
ここまで来るとようやく、小学校感が多少出てくる。

nojimascuola2
nojimascuola3
nojimascuola4
nojimascuola5

壁に大量に張り付けられたお習字は一般の人が書いたものらしい。

屋外駐車場の奥では何匹か動物が飼われている。
アルパカ、ヤギ、ブタあたりは、居た。
(めっちゃこっち見てる!)
nojimascuola6
nojimascuola7
nojimascuola8
nojimascuola9

正直、小学校感の不足と全体的なボリュームの無さから、ここだけを目当てに明石海峡を渡るのはオススメしない。
しかし、我が家の伊弉諾神宮お礼参りルートには、常連となりそうな丁度良さであった。

おまけ:今回の淡路島通行ルートと鯛丼

以下マップを反時計周りに。
ツーリングとかだと時計回りに島を回って、夕日が見える夕方に島の西側を通るのがセオリーみたい。
よく考えたら帰り道を高速道路でズドンせずに島の東側回っても、あまり時間変わらないな。
awajirute2019

あと、道の駅あわじで食べた鯛丼。
awajitaidon

以上。
ほな、また。

日記カテゴリの最新記事