【日記】大原野神社のライトアップ見に行った

【日記】大原野神社のライトアップ見に行った
Pocket

京都の大原野神社にてライトアップが行われていたので見に行った。
(のを、クリスマスが近づいて街じゅうが光に満ちてきたのを見て思い出した)

現地の様子

PB250061
PB250076
PB250078
PB250069
PB250083

11/25(日)のこと。
紅葉してようがいまいが全力で葉色を塗りつぶしにかかる強烈な光で照らしているので、あんまり紅葉を見に行ったという感じはしないのだが、これはこれで面白かった。
神社入り口は真っ赤な色のライトで固定だが、その奥にある神殿までの道のりは光色が数秒おきに変わっていくので、写真を撮る度に違った景色となる。

基本的には150m程度のライトアップと細かい装飾・催し程度のもので、夜店などもほとんど出ていない小規模なイベントであった。
(お茶の販売所と、1軒の茶店はあった)
周囲には「これだけ?」と文句を言っておられる御仁も居たが、そもそも大きな神社ではないのでこんなものだろうと思う。
長岡京あたりが近いので、併せて回るスケジュールを組むのが望ましい。

アクセス

2018年のライトアップは終わってしまったけど、今後行く人のために。
大原野神社 交通のご案内

最寄り駅から神社まで徒歩というのはわりと無理があるため、多くの場合クルマでのアクセスになると思う。
バスを利用しての行き方も、上掲の公式サイトに書いてあった。
神社へ続く途中の山道はアスファルト舗装こそされているが、クルマ1台しか通れない道幅のところが多いため、運転にはそれなりの覚悟と運転経験が必要。
(助手席より的確な指示をくれた嫁さま、ありがとうございます)

また、神社のある山周辺までの行き帰りも、下手にナビ任せにすると、ぐねんぐねんの量産ヘアピン峠道を攻めさせられる(攻めさせられた)(けど楽しかった)ので、運転に自信の無い人ほどルートをしっかりチェックして、必要であれば変更のこと。

以上。
ほな、また。

日記カテゴリの最新記事